ロゴ
HOME>イチオシ情報>大学受験突破を狙うならAO入試対策を実施しよう

大学受験突破を狙うならAO入試対策を実施しよう

授業

AO入試と一般入試の違うところとは

大学に入学する方法は一般入試だけではなく、AO入試という方法もあります。AO入試は一般入試と大きく異なります。一般入試では主に学力で個人の能力を算定しているのに対して、AO入試では学力以外の多くの点に注目して合否を決定していくところにあります。例えば、高校時代の課外活動や、大学への志望理由、面接での態度、小論文など多くの側面から学生を評価していきます。これは学生の特定の面だけに注目するのではなく、多様な視点からその学生を見ることにはなりますが、相性次第では一般入試よりも有利に働く可能性があります。もしも課外活動等でアピールできるものがあるのならば、AO入試のほうが有利に働くことがあるので、検討の余地があります。

授業

AO入試対策を強化している塾で教えていること

AO入試は学力での判定と違い、数字で表せない部分が多く簡単に良し悪しを評価することができないため、正確な合格基準を見定めることが難しいのが現状です。そこで受験の専門家達の出番です。かれらは長い経験や統計的なデータに基づき、有利に戦える方法を常に研究しています。そのため、個別の大学ごとに好ましい対応方法や、アピールの仕方を研究してその対応策を練っています。これならば何も考えないで何となく良い顔をして挑むよりもずっと高確率で合格できるようになるでしょう。こうした専門的な分析は大手の学習塾では基本的に行っていることですので、一人で悩んで対策をして、何となく挑むよりもずっと安心です。一度きりの大きな機会ですので可能性は最大限に上げたいです。